2010年11月05日

腱鞘炎大革命 手首の痛みが消える

最近、「腱鞘炎大革命」というテキストを購入し、不思議な体験をした。
そのことについて、この場で紹介させていただきたい。


私は学生時代のアルバイトで手首を酷使したことが原因で腱鞘炎になり、
それ以来6年間、その痛みと付き合ってきた。

ある会社に就職したが、
仕事の大半はパソコンを使う作業、
力仕事が求められる場面も頻繁にあり、
新入社員のため、痛みを理由に仕事を断ることもできず、
さらに腱鞘炎を悪化させることとなった。


会社の仕事にはやりがいを感じていたが、
痛みのために、業務に集中できず、会社に貢献できない自分にジレンマを感じ、
手首の負担の少ない職への転職をも考え始めていた矢先、
ネットで、この「腱鞘炎大革命」のテキストを見つけた。

「腱鞘炎大革命」という、タイトルに正直うさんくさいものを感じたが、
可能性は何でも試そうという思いで購入し、書かれている方法を実践してみた。


スッと痛みは消えた


細かい理論はよく分からないが、
確かにこれまで付き合ってきた痛みが消えたのだ。


広告にあるように、万人が私のように痛みが消えるかは分からない。


しかし、この「腱鞘炎大革命」のおかげで、
私の手首の痛みが消え、現在の仕事をあきらめずにすんだ。


私の人生においては、「腱鞘炎大革命」が起こったことだけは確かである。


詳細はこちらで ↓


腱鞘炎 大革命】 20年の痛みが、2分で消えた!

【関連する記事】
posted by kosup at 22:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

腱鞘炎の原因とは?

腱鞘炎大革命のなかでも詳しく紹介されていますが、

腱鞘炎の原因は大きく分けて 3つ です。


1.老廃物の滞留からの腱の肥大による炎症

→ 筋肉を軟らかくして老廃物の排出ができれば簡単に痛みは消えます。


2.腱の緊張状態による、血行不良

→ 腱・筋肉を軟らかくして緊張物質を排出すれば、簡単に痛みは消えます。


3.支帯と腱鞘、腱と腱、腱と腱鞘、腱と筋肉、骨と腱の癒着

→ 癒着部分を外せば簡単に痛みは消えます。


以上の3つの原因それぞれに対応する、


簡単 で シンプル 、そして自分で治す 方法が 腱鞘炎大革命 で紹介されています。

詳細はこちら! ↓


【腱鞘炎 大革命】 20年の痛みが、2分で消えた!

posted by kosup at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。